<TDS>新アトラクションで人気キャラクターが登場

水しぶきが飛ぶ!リアルな特殊効果があるアトラクション

東京ディズニーシー(TDS、千葉県浦安市)は12日にオープンする新アトラクションニモ&フレンズ・シーライダー」を8日、関係者や報道陣にお披露目した。ディズニー/ピクサーの長編アニメーション「ファインディング・ニモ」「ファインディング・ドリー」の世界観を舞台に、映像とライドシステムで海底の世界を体験できる屋内型アトラクションで、魚サイズに縮小する潜水艇「シーライダー」に乗り込み、ニモやドリーたちと同じ目線で海の世界を冒険できる。

出典:ねとらぼ「リンク

同アトラクションはTDSのポートディスカバリーに開設。乗り込む魚型潜水艇「シーライダー」は、海洋生物研究所の科学者たちが開発した、電気を通すと収縮するという「チヂミニウム」でできた潜水艦。中に人間を乗せた状態で魚サイズに縮み、さらに、人工フィッシュ知能を搭載し、自動運転で魚たちと一緒に泳ぎ、行動できるという。海中に潜り、魚サイズに縮んだシーライダーは、ニモやドリーなどさまざまな海洋生物たちと出会い、海の冒険へ連れて行ってくれる。

出典:ねとらぼ「リンク

世界中で東京ディズニーシーでしか体験できない日本オリジナル。海の中を冒険するゲストは、揺れや水しぶきなどの特殊効果により、リアルな体験をすることができる。

またTDSは同日、「ファインディング・ニモ」に登場する陽気なウミガメのクラッシュと会話ができる人気アトラクションタートル・トーク」もリニューアル。ジンベエザメのディスティニータコのハンクなど、「ファインディング・ドリー」のキャラクターが新たに登場する。

<関連記事>
<ディズニー>大人気ラプンツェル映画のその後長編アニメーション
<ディズニー>本物?ジャック・スパロウ登場!!
<ディズニーイースター>ZIPの特集に「行きたすぎる!」の声

出典:ねとらぼ「リンク