【Lily】美容院のカットだけで54000円!?高すぎる!?賛否両論まとめました。

カット代金が54000円

普段、皆さんは、髪を切るのにカット代はいくらだろうか。安くて1000円~、高くても10000円~とかだろうか。
筆者の私、PESS(久しぶりの登場にドキドキ)は、3000円くらいだ(普通)

そんな中、今、Twitterで話題(炎上)になっているのがこちらだ!

東京の青山にある美容院「Lily」である!
カリスマ感が漂っていて、なんだろう。スタイリストさん皆かっこいいな~。
「髪は青山で切っているんだよね~」なんて言いたいもんだ。

さて、上記のLily代表の柳本 剛さんがツイートした料金を一新したメニュー表を見て頂きたい。なんとカット代が54000円。。。ふぁッ!!?
その他も ・縮毛矯正 108000円 /・カラー&髪質改善 54000円 /・1日3名限定メニュー 162000円

率直な感想は、初めて見る価格だからこそ、違和感を感じた。
カットで54000円。54000円あれば何ができるかな~なんて考えてしまうほどだ。

様々な意見があるので見て頂きたい。

という意見。

値段以上の価値があるという考えも存分に理解できる。
美容師さんは、毎日色んな人と会ってお話して、その方の特徴や似合ったスタイリングに合わせて綺麗に、カッコよくしている。
その為に、まずは自分がカッコよくないといけない。汚い美容師さんすみません。

カッコいいスタイリスト集団がいると本当にお店でもオーラが出ているというか・・・
なんだろ、例えば、「明日花キララがあなたの髪切ります」カットは10万円!参加条件は×××なんて媒体が出たら話題にもなって
参加する人は多いんだろうけど、、同じじゃないのかなって。

逆に批判的な意見も

人気YouTuber「髪西」さんの動画も話題に

まとめ

んn~。高いと言えば高く感じるかもしれないが、あくまで美容師さんに髪を切ってもらうという事は、全て技術料で決まる。(と思っている)
そう考えれば、価格競争もない美容師業界では、現状、低価格競争が起っている。

話題性にもなるが、これが吉と出るか凶と出るかはわからない。彼を指名していたお客さんのどう思っているのか、満足して頂けるからこの価格に一新したのではないでしょうか。本当に自信がないとできない事ですし、私は凄いなと感じました。