<安田大サーカスHIRO>「左脳室内出血」で入院!一時は集中治療室へ

HIRO

「左脳室内出血」で入院!一時は集中治療室へ

HIRO、自宅で強い頭痛と嘔吐に襲われる

安田大サーカスのHIROが「左脳室内出血」で入院し、休養していることが所属事務所から発表された。

所属事務所によるとHIROは現在「左脳室内出血」で入院中。
HIROは16日正午ごろに自宅で強い頭痛と嘔吐に襲われ、病院に行ったところ脳出血の疑いがあると言われ、脳神経外科医のある別の病院に救急搬送されてしまったのだ。

事務所からのFAXでは、「幸い、脳内の出血は軽度で、命に別状はなく、言葉の不自由や手足の痺れなどもございません。」と元気な様子が報告され、一時は集中治療室にいたらしいが、「29日に一般病棟へ移動しており、再出血を防ぐ治療も兼ねて約1カ月の入院予定」と、退院の目処も立っていることを明かした。

HIRO

出典:dairy「リンク

「左脳室内出血」からの復帰を心待ちにするメンバー

HIROの緊急入院にファンや関係者は心配の声を上げているが、同じ安田大サーカスのメンバーである団長の安田は、事務所を通じコメントを発表した。
「最初「左脳室内出血」と聞いた時は、状況も分からず正直ビックリしましたし、焦りました…。」と心境を綴り、「26日に面会に行ってきたのですが、HIROが笑顔で『ありがとうございます!』と言ってきたので、冗談で『なんで仕事けーへん!』と言ったら、『この状況で行けるかー!』と返してきたので、一安心しました!」と、入院中でも元気に会話できることを報告。

HIROが元気になるまで、3人の活動は少しお休みしますが、またアホで元気な安田大サーカス3人の姿をお見せしたいと思います!
これからもHIROを始め、アホなおっさん3人節制して頑張るので応援よろしくお願いします!

とHIROの「左脳室内出血」からの復帰を心待ちにしているようだった。

安田大サーカスのクロちゃんも、

救急搬送されてから、どういう状況なのかが分からず心配だったのですが、先日お見舞いに行ったら、いつものHIROくんと変わらない感じでしゃべっていたので、ひとまずホッとしました。

と安心のコメント。
「僕らは3人で安田大サーカスなので、元気になって戻ってくるまで、団長と待っていようと思います!」と入院する仲間へエールを送った。

HIRO

出典:おもいでばこ「リンク

入院前にはダイエットに成功していた

安田大サーカスのメンバーでおデブキャラとして一躍人気になったHIROは、前から体の心配をされることが多々あったという。
去年にはブログでダイエットをすると公言し、同ブログ内に掲載されたグラフから3か月で約20キロ減量したことが明らかになっていた。

「家の服が( *・ω・)ノ」のタイトルで更新されたブログに投稿されたHIROの写真を見ると、パンパンだった顔がほっそりとしており、肉が落ちたせいか目鼻立ちもくっきり、以前とは別人のようだ。
前はピチTシャツやった服が( *・ω・)ノかなり余裕が(* ̄∇ ̄)ノ前は乳首ビンビンでピチTシャツやったのに♪他に小さい服無いか探すか(笑)着る服が無くなってきた♪」と喜びを綴り、あまりの変貌ぶりにファンからは、「すごい!!誰かわからない!」と驚きの声が上がっていた。
それなのに「左脳室内出血」になってしまうとは、原因は一体なんだったのだろうか…

同日に更新した別ページ「39歳の朝♪(о´∀`о)」では、3か月のダイエット成果を示すグラフを公開し、体重が約140キロから約120キロに落ちているのがわかる。
120キロでも十分デカいが、元のHIROからしたら大きな変化だ。
HIROはTwitterでも日々、ダイエットの状況について報告し、空腹に耐える様子や、豆腐や納豆、きのこ、コンニャクそうめんなどのヘルシーなメニューを公開しており、並々ならぬ決意と徹底ぶりが賞賛されていた。

そんな中でのHIROの「左脳室内出血」。
入院生活でしっかり体力を戻して、早く元気な姿を見せてもらいたい。

<関連記事>
<堂本剛>突発性難聴で入院し、代打に長瀬智也が熱唱
<肺腺がん>歌舞伎俳優・中村獅童が入院、手術へ
<祝・退院>楽しんご急性腹膜炎で入院→手術→復活!

HIRO

出典:wild style「リンク