映画「SUNNY」で広瀬すずがコギャル女子高生、奈美を演じる

広瀬すず

映画SUNNYで広瀬すずがコギャルに!?

来年に公開が予定されている映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』に、女優・広瀬すず(19)が出演することが発表された。
この映画で広瀬は、90年代に流行ったコギャルファッションに挑戦するらしく、ファンは期待の色を隠せないだろう。

▼広瀬すず、清楚系からコギャルへ一転!
広瀬すず
via google imghp

本作品は、5年前に日本で公開された韓国の映画『サニー 永遠の仲間たち』のリメイク版で、監督を務めるのは大ヒット映画『モテキ』や『バクマン。』などを手掛けた大根仁監督(48)である。
物語の舞台を韓国から日本に移し、90年代の流行ソングやファッションが登場するらしい。

▼韓国版SUNNY

via google imghp

主人公の奈美役は女優・篠原涼子(44)が務める。
ストーリーは、奈美が末期がん患者の親友・芹香の願いを叶えるため、高校時代に仲の良かったグループ『SUNNY』のメンバーを探し出すというもの。
篠原や広瀬以外にも、芹香役を務める真木よう子(34)をはじめとして、ともさかりえ(37)、小池栄子(36)、渡辺直美(29)など豪華なメンツが出演するらしい。
これは大ヒット間違いなしだろう。

▼映画SUNNY主演は篠原涼子
広瀬すず
via google imghp

マジガチランキング、広瀬すずの事務所が原因で打ち切り!?

2017.09.28

広瀬すずはコギャル女子高生、奈美を演じる

広瀬はその中で女子高生時代の奈美を演じる。
奈美が高校生であった90年代は、ルーズソックスや丈の短いスカートなどが流行しており、コギャルファッションが全盛期の時代だった。

そのような”コギャル”を広瀬が演じるとあって、男性ファンは大喜び。
ネットでは、今までのイメージとかけ離れた役に対する期待の声が多く上がっているという。

▼奈美役を演じる広瀬すず
広瀬すず
via google imghp

一体どこまでコギャルを再現できるのか気になるところだ。
広瀬はこれまでにもいくつかの作品で様々なタイプの女子高生の役を演じてきた。
『ちはやふる』では競技かるたに熱心に取り組む天才少女の役を演じ、『四月は君の嘘』では病気と闘うヴァイオリニストの役、『三度目の殺人』では物語のカギを握る殺人事件の被害者の娘役を演じている。

▼女子高生役だけで才能を見せる広瀬すず
広瀬すず
via google imghp

トークバラエティーのMCに初挑戦!広瀬アリス、自然体で司会をこなす

2017.10.08

19歳でありながら、女子高生役だけでここまで多様な役を演じることができるとは驚きだ。
そんな広瀬が今回のコギャル役をどのように演じてくれるのか、ますます期待が膨らむ一方。
今から公開が待ち遠しい!

広瀬すずについてツイッターでは

などのコメントが上がっている。

広瀬すずについてまとめ

来年に公開予定の映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』に、女優の広瀬すずが出演決定した。
この映画で広瀬すずは、90年代に流行ったコギャルファッションにチャレンジするらしい。
こんな清楚系な広瀬すずのコギャル姿ってどんなだ…気になる…
一体どこまでコギャルを再現できるのか。
広瀬すずはこれまでにも様々なタイプの女子高生の役を演じてきた。
彼女の演技力があればコギャル役も立派に演じてくれることだろう。