<アイドルの枠飛び越え>関ジャニ∞の冠番組『ペコジャニ∞!』がレギュラー化

関ジャニ∞

関ジャニ∞の冠番組『ペコジャニ∞!』がレギュラー化

グルメエンターテインメント番組『ペコジャニ∞!』がレギュラー化

近年益々アイドルの枠を飛び越え、活動の幅を広げる関ジャニ∞が冠番組『ペコジャニ∞!』を、今秋からTBS系列にて毎週月曜日にレギュラー番組として放送することがわかった。

『ペコジャニ∞!』は老若男女が好む人気メニューから一品をテーマにし、番組認定の「芸能界グルメ四天王」、芸能界の知られざる「新グルメスター」、「関ジャニ∞メンバー+専門家」の3組が、自分が“日本一美味しい”と思うひとつをプレゼンするというもの。
腹ペコで待つパネラーのことを“ペコラー”と称し、一番食べたい一品に投票し、多数決で1位になったメニューに投票した人のみが実食することができるという、グルメエンターテインメント番組だ。

今年2017年4月に深夜帯で、6月に休日の午後帯でスペシャル番組として放送され、すぐにネット上で大きな反響があり今回のレギュラー化が決定したとのことだ。
最新アルバムの『ジャム』も初週売上32.7万枚と最高記録を叩き出した関ジャニ∞。
『TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017』で野外フェスにも参戦し、ロックファンからもすごいと言われるほどの演奏を披露するなど、関ジャニ∞の音楽性に注目が集まった。

関ジャニ∞

出典:YouTube「リンク

関ジャニ∞の冠番組に「アイドルなのに頭おかしくてうらやましい」

9月6日には39枚目のシングル『奇跡の人』がリリースされることが決まっていて、いちアーティストとしての人気の高まりを感じる。
だが、彼らの魅力の中で欠かせないのはやはりバラエティ力。
関ジャニ∞が魅せるバラエティは、“アイドル”という枠を上回るパワーがある。
発想の瞬発力に加えて、思いついたことを即行動に移せるフットワークの軽さは、「アイドルなのに頭おかしくてうらやましい」と言われている。
これは、アイドル像とは真逆にある人間らしさと、それを愛しいと思うファンの存在のことを言っているのだろう。

関ジャニ∞のような仲間がいてくれたら、自分自身が関ジャニ∞の一員だったらと想像するときっと毎日が楽しいのだろう。
関ジャニ∞が老若男女を魅了しているのは、誰にとっても“うらやましい”と思わせることに紐づいているのかもしれない。

関ジャニ∞

出典:Twitter「リンク

アイドルの枠飛び越え、幅広いファンに愛される

関ジャニ∞は札幌ドームで全国5大ドームツアー『関ジャニ’sエイターテインメント ジャム』をスタートさせたが、昨年12月から今年1月にかけても5大ドームツアーを行っており、年間2回目は史上初だ。
デビュー13年目にしてますます勢いを加速させる関ジャニ∞は、それぞれがドラマ、映画、舞台、バラエティーと多忙を極めるなか、グループとして音楽活動にも真面目に取り組んできた積み重ねが実を結び始めている。

2度のツアーの総動員数は28公演計140万人におよび、初日公演では、錦戸亮主演のドラマ『ウチの夫は仕事ができない』の主題歌で、さだまさしが作詞作曲を手がけた「奇跡の人」を9月6日にシングルとしてリリースすることを発表した。
今作には、5月に初出演した野外ロックフェス『TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL2017』でのライブ映像や音源も収録されるようで、初回限定盤にはメトロックで披露した楽曲の中から2曲のライブ音源も追加される。

近年益々アイドルの枠を飛び越え、活動の幅を広げる関ジャニ∞。
これからの彼らの活躍にも注目していきたい。

<関連記事>
<関ジャニ∞>丸山、絵を購入して鑑賞。横山「マル大人になったな」
<破局?>関ジャニ・横山裕と田中みな実アナの関係は
<ウチの夫は仕事ができない>関ジャニ∞錦戸亮の主演決定

関ジャニ∞

出典:すいたんのティータイムブログ「リンク