<柿谷曜一朗>丸高愛実と結婚披露宴!サッカーや芸能関係者200人が出席

丸高愛実

丸高愛実と結婚式!サッカーや芸能関係者200人が出席

柿谷曜一朗、ハリー・ウィンストンの指輪を贈りプロポーズ

昨年12月8日に結婚したサッカー元日本代表FWでJ1C大阪の主将、柿谷曜一朗と妻の丸高愛実が、大阪市内の高級ホテルで挙式・披露宴を行い、C大阪のチームメート、清武弘嗣や山口蛍らサッカーや芸能関係者200人が出席する大きな結婚式となった。

丸高愛実
via google imghp

丸高がフジテレビ系「志村の夜」で共演する志村けんや、ダチョウ倶楽部からも祝福ビデオメッセージが届き、柿谷は「より一層努力し、お嫁さんになってくれた丸高愛実さんをしっかり支えていけるように頑張っていきます」、丸高は「これからは2人で協力しあって笑顔がいっぱいな温かい家庭を築いていきたい」と愛を誓った。

2人は、2014年春に共通の知人との食事会で出会い、7月ごろから付き合い始め、
大阪市内で同棲生活を送り、ほどなくして柿谷が米高級ブランド、ハリー・ウィンストンの指輪を贈り、プロポーズした。
出会いから約2年半のゴールインだ。

丸高愛実、「アスリートフードマイスター」の資格も取得

日テレ「行列のできる法律相談所」の番組中に取り上げられた柿谷曜一朗と丸高愛実のラブラブ夫婦ぶりはネットでも大好評で、密かに理想のカップルと話題になっている。
番組では二人が付き合ってから結婚するまでの馴れ初めを紹介し、友人を通じて付き合うことになった二人は、付き合った数日後に柿谷がスイスにいくことになると、そこから毎日のテレビ電話とメールを繰り返し愛を育んでいったという。
さらには空輸での交換日記も始め、お互いの存在の大切さを学んでいった。

高級ブランドであるハリー・ウィンストンの文字が読めず、キャバクラと勘違いし激怒するなど、おバカなキャラな丸高愛実は、旦那をサポートするために、年齢別・種目別・時期別に合わせ最適な食プログラムを提供する「アスリートフードマイスター」の資格も懸命に取得した。
Instagramではその自慢の料理の写真を度々UPし、ネットでは二人の関係を理想とし、羨む声が飛び交っている。
そんな素晴らしい料理に柿谷は激しく何でもドレッシングをかけるらしく、その行為を許せない話す丸高愛実は、なんだかとても幸せそう。

丸高愛実
via google imghp

結婚生活は「毎日キスします」

大阪ミナミで開催された「FASHION LEADERS REAL.6」にも柿谷曜一朗と丸高愛実が揃って出演し話題になった。
結婚後の2人のイベント共演は初めてで、C大阪の背番号8のユニホームをお揃いで着用して仲良くランウェイを歩き、「緊張しました」と照れ笑い。
舞台上で「毎日、キスしますか?」と聞かれると柿谷は照れながらも「はい、毎日します!」と答え、会場から歓声が沸いた。

「結婚してから、1人の時と違って、食事にも気を使ってくれて助かります!」と柿谷が感謝すると「鉄分の少ない人ですから!」と「アスリートフードマイスター」の資格を無事に取得した丸高が笑う。
観客のほとんどが若い女性だったが、ファッションショーを終えた感想を「貴重な経験をさせてもらい幸せな気持ちです。」と柿谷はデレデレ。

柿谷曜一朗と丸高愛実の幸せそうな笑顔に癒されたファンは多かっただろう。
これからも仲良しエピソードを披露してくれるのを楽しみにしたい。

<関連記事>
<ピコ太郎>安枝瞳と4年3カ月の交際期間を経て結婚発表!
<戸田恵梨香>結婚願望ゼロ!?愛犬を溺愛しすぎて婚期を逃す
<うたのおにいさん>横山だいすけが結婚願望とタイプの女性を実名告白

丸高愛実
via google imghp