<紗栄子>フリマの売り上げ全額寄付!行動力を称賛!

紗栄子

紗栄子、交際相手の『ZOZOUSED』でチャリティーフリーマーケット!着用していたアイテムを多数出品!

モデルの紗栄子が31日、自身のブログ及びインスタを更新。チャリティーフリーマーケットで売り上げた4,556,400円を(一部諸経費を除く)、『赤十字子供の家』、『日本赤十字社医療センター付属乳児院』に全額寄付する意向を明かした。

紗栄子は以前こんな出来事がとりあげられた。バルコニー用のテーブルセットを家具量販店のIKEAにて購入したことをインスタグラムで報告。値段と品質のバランスで人気のIKEAをチョイスすることで庶民派をアピールしたようだが、そのアテは少々外れたようだ。

紗栄子

出典:seesaaブログ「リンク

買ったのは、チェア8脚付きの屋外用ダイニングセットでそもそも屋外用のテーブルを設置できるバルコニーがあることからしてうらやましい。このセットはさすがのIKEAとはいえ7万円以上する品。一般家庭で気軽に買えるものではなく、逆に紗栄子のお金持ちぶり目立ってしまい、金銭感覚が一般人とはかけ離れてしまっていると批判を受けた。

しかしそんな批判なんか関係なし!紗栄子はチャリティー行なっておりしっかり考えられた行動をしている。なかなかこんなことはできない。

今年2月、古着専門のオンラインショップ『ZOZOUSED』にて行われたチャリティーフリーマーケットを行い、その売り上げだった4,556,400円(一部諸経費を除く)の全額を児童養護施設『赤十字子供の家』と『日本赤十字社医療センター付属乳児院』に寄付する。

実際現地に足を運び必要なものを考えた紗栄子

近年、直接自ら足を運び、ヒアリングをしてリアルに必要なものが、タイムリーに手に入ることの重要性に気づかされたという紗栄子。現場が欲しいとする必要なものを支援をさらに検討中としている。

今回はどのような形で寄付するか、紗栄子は「金額をそのままお渡しするのではなく、私がこの数年取り組んでいる、”現場に必要なものを実際に足を運び見極めて、形に変えて寄付する活動”として、寄贈させていただきます。」と語り、

「子供達と日々過ごされる先生方が、買い出しなどの際に子供を後ろに乗せられる使いやすくて安全な自転車を選ばせていただきました。」

と、「赤十字子供の家」にはYAMAHAの電動アシスト自転車を寄付したことをわかりやすく、写真も載せて報告。

ファンも感銘、大喜び。「子供達の笑顔に繋がる」

紗栄子も2人の子を持つ母で、

「6月にも、チャリティーオークションを開催する予定なので、また皆さん是非ご参加ください。大好きなお洋服が皆さんの手元に届き、そしてそれが子供達の笑顔に繋がるのはとても嬉しいです。」

と、自身の洋服をフリーマーケットでまた子供達を幸せにできることができたと喜びを感じている。また再び行われるオークションの呼びかけをしており、次に向けての気合が感じられる。

紗栄子

出典:ryohappy「リンク

これを見たファンからは

「寄付金ってちゃんと現場で使われてるか疑問に思うことがあります‼︎自分で見て本当に必要な物に代えて寄付する事、尊敬します。これからも頑張って下さい。」
「ただお金を渡して終わりにするだけではなく、ちゃんと自身の目で必要だと思ったもので寄付をする。ほんとうに素晴らしく心から感銘を受けました。」
「紗栄ちゃんに譲って頂いた私服 大切に大切に着てます あの時のお金でまた別のどなたかが幸せになっているのですね」

などと、紗栄子の行動力を称賛する声が相次いだ。

6月にも同様のフリーマーケットを開催する予定という。紗栄子はファッション通販のZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ社長の前澤友作氏と交際している。

<関連記事>
<紗栄子>魅せる!華やかドレスにうっとり
<再婚おめでとう>紗栄子のインスタに祝福の声寄せられる
<破滅リスク>「ZOZOTOWN」ツケ払い2カ月

紗栄子

出典:Pinky「リンク