<盗撮>GACKTがマナーのない日本人に苦言

 同じ日本人として正直ダサい。

ミュージシャンのGACKTが8日、自身のブログにプライベートでの食事中に、隠れてビデオを回している“盗撮”している日本人の姿に「正直ダサい」と苦言を呈した。

GACKTはブログで

今夜の最終便で帰ってしまうみんなを食事に連れて行き、
激辛の鍋を全員で突くこととなった。

CAの仲間も合流し、
全員でワイワイと話をするが
色んな外国語が飛び交っていることの状況が
当たり前になっているのがかなり面白い。
楽しい時間はあっという間。

と、楽しい時間を過ごしていたことを綴った後、

ただ、
店に来ていた別の日本人の客が
隠れてビデオを回しているのが気になったところ。
そういうことは人としてやめてもらいたいものだ。
同じ日本人として正直ダサい。

一言言ってくれればいいものを。

と、苦言を呈した。

ブログを読んだファンからは

「最低限のマナーは、人としてしっかり守ってほしいものですね。『守る』だけとか『人から注意されて気づく』ではなく、『自分から気づく』と言うのも最低限のマナーだと気づいてほしい。」

「お仲間とゆっくり素敵なトキを過ごされて良かったですね。なのに…隠れてビデオ回すなんて酷い!人として守るべきマナーがありますよね。GACKTさんに不快な思いをさせるなんて許せません。きっと一言あれば、GACKTさんの素敵な笑顔を旅の思い出にできたかもしれないのに…。隠し撮りじゃぁね…って思います。」

「盗撮とは無礼な行為ですね。撮影できる媒体を持っていることと、撮影しても良いという権利を所持していることは、決してイコールではないのですが…。」

といった声があがっていた。
こうした最低限のマナーを守れない一部の人がいるがために、有名人がファンサービスを控えるようになってしまう。
守るべきことは守ってほしいものだ。

<関連記事>
<抱かれたい>GACKTインスタ裸写真に股間濡らす女子急増
GACKT 数々の醜聞があるのになぜ干されない!?その理由は…
<大爆笑>山田孝之インスタは画像もコメントも面白すぎるwwww

出典:Twitter「リンク