<松居一代>“泥沼騒動”に終止符?!ついに船越英一郎サイドが反撃?

<松居一代>“泥沼騒動”に終止符?!ついに船越英一郎サイドが反撃?

船越所属事務所が動画を削除させる

俳優・船越英一郎が、妻でタレントの松居一代に離婚調停を申し立てたまさに泥沼の“離婚バトル”。そんな船越は、月曜から木曜までNHKの帯番組『ごごナマ』に生出演を続けるも、松井との離婚騒動には一切触ていない。

一方の松居はというと、世間を騒がせた衝撃のYouTub動画を中心に自身のブログで、船越に対する過激な言葉で“攻撃”を仕掛けている。

また、松居の“奇行”は自身の気持ちを発信するだけにはとどまらず、そのブログではなんと閲覧している読者に対して、NHKに船越の降板を促す抗議する電話を入れるように呼び掛けるなどして、まったく攻撃やめる気配を一向に表さないから驚きだ。

また、松居が船越の不倫相手について暴露した問題の動画は、船越が所属する事務所からの抗議で削除に至ったのだった。

松居一代

出典:バズプラスニュース「リンク

ついに松居一代に対し反撃か?

その問題となった動画で紹介された、お相手とされる脚本家でタレントの大宮エリー(41)は、その船越との関係を真っ向から否定した。しかし証拠?として船越へ宛てた直筆の手紙を公開されるなどして旗色が悪いままとなっている。

そしてさらに今度はギャラに関して『1本40万』と暴露した。その上で船越の帯番組を降板させようと動きだしたのだった。そのギャラを単純計算すると、年間にしておよそ9,000万円の売り上げとなる。これは当然事務所にとってはかなりの痛手となるため、船越サイドも、このままで終わる訳にはいかない。いよいよ松居に対して“反撃”の狼煙を上げることになりそうだ。

そんな中、松居は16日にブログを更新。俳優の渡辺謙に対して、「自分の不誠実な生き方を改めるべき」と苦言を呈し、強気の姿勢を崩さない。

泥沼騒動の終焉は

船越が所属する芸能事務所「ホリプロ」は21日、松居に対し、名誉毀損や業務妨害を理由にし、ついに提訴する準備に入ったことが明らかになった。これに関しては、松居が中傷し始めたのが船越個人だけでなく、周囲をも巻き込んだ事由が問題視したとみられる。

満を持して、ついに船越側が動いた。21日に船越が57歳の誕生日を迎えた。この日ホリプロが、“法的措置”の準備にうつったことを発表し「裁判所の判断を仰ぐべきものが多い」とした。

近く訴状を裁判所に提出する予定とのこと。数々の奇行により世間を騒がしてきた松居一代。彼女を心配する声もある一方で、船越に同情する声が多数上がっている。この泥沼騒動はまだ終焉を迎えるには時間がかかることだろう。

船越英一郎 松居一代

出典:NAVERまとめ「リンク

<関連記事>
<船越英一郎>松居一代の暴力で「命が危ない?」泥沼騒動の終焉は
<恐怖>松居一代のブログが怖い…統合失調症の可能性も?
<動画>衝撃!松居一代がYou Tubeに二本投稿!船越英一郎との関係は?真実を語る


via google imghp