<稲村亜美>初写真集で「魚ブラ」挑戦!最後の水着姿!?

稲村亜美

稲村亜美・初写真集で「魚ブラ」挑戦!最後の水着姿!?

稲村、最初で最後の水着写真集

タレントの稲村亜美(21)が25日、都内で『稲村亜美1st写真集 どまんなか』発売記念イベントを開催。自身初の写真集発売に「写真集を出すというのはひとつの目標だったので、大変うれしいです。露出が多いので、親には見せたくないですが(事務所の先輩である)関根勤さん、ずんのやすさんには見てもらいたいです」と喜びをかみしめた。

稲村亜美

出典:「リンク

バットを豪快に振り抜く“神スイング”で話題となり、現在は各球場の始球式での活躍で“始球式の女神”としてメディアに出演中の稲村の最初で最後の水着写真集。

ビーチでの水着シーンからビーチバレーに挑戦する様子、得意のバッティングやピッチングの写真も収録。さらに、普段では見ることのできない腕ブラや下着姿のシーンも収められている。

写真集を出すことも1つの目標でもあったので嬉しく思います。最後の水着の写真集になると思うので、いろんな方に手に取っていただけたらなと思います」とアピールした。

「ひと区切りするにはいいタイミング。これからは他の仕事で頑張りたい」と、今後は得意分野を生かしスポーツリポーターなど2020年の東京五輪に向けた活動をしていきたいという。

ただ、決して「水着がイヤとかでない」そうで「もっとよい体になって帰ってこようかな」と、将来的な復帰の可能性は残した。

稲村、衝撃の“魚ブラ”に挑戦

魚2匹を両手に持って胸を隠す「魚ブラ」ショットに挑戦。最初はマグロを抱いて胸を隠し撮影する構想だったが、ロケ地のハワイにお手頃なマグロはなく別の魚となった。

それでも「脱ぐならおもしろい脱ぎ方をしたい」と自身で発案したといい「2匹で64ドル。けっこう良いブラジャーですね」とノリノリ。

しかし死んだ魚のエラの内臓が出てたり、めちゃくちゃ生臭くて、涙ながらに撮影した。そんな苦労もあって完成した作品には「100点満点」と満足顔だった。

稲村亜美

出典:スポニチ「リンク

稲村『クイズサバイバー』のニューフェイスとして参加

今回で7回目を迎えるテレビ朝日のクイズ番組『クイズサバイバー』は、くりぃむしちゅーと林修がそれぞれチームリーダーを務め、壮絶な早押し合戦を繰り広げてきた。そこで、今回は番組の全面リニューアルにより、進化を遂げたくりぃむしちゅー率いる新生「芸能人チーム」に、今回稲村が初参戦する。

この収録後、稲村は「テレビで見て想像していたよりボタンが重くて、なかなか押せなくて大変でした。押すタイミングにも迷っちゃって、もっと頭良ければ……と思いました」とコメント。

また、番組名に絡め、これまでのサバイバルな体験について聞かれると、「今まで一番きつかったのは、野球の練習です。中学の時の合宿で、“生卵飲め!”って言われたのが一番きつかったです。本当に死ぬって思いました」と笑顔で明かしていた。

<関連記事>
<神スイング>グラドル・稲村亜美にアンチ急増中?
<稲村亜美>初写真集で「魚ブラ」挑戦!最後の水着姿!?
<始球式>神スイング・稲村亜美は斎藤佑樹、松坂大輔を上回るwwwww

稲村亜美

出典:スポニチ「リンク