<ごめん、愛してる>長瀬智也のキスシーンの色気に歓喜の声

長瀬智也

長瀬智也のキスシーンの色気に歓喜の声

吉岡里帆の唇を奪う色気にファン騒然

日曜9時のドラマ『ごめん、愛してる』で、ついに長瀬智也が吉岡里帆とキスをし、その色気にファンから歓喜の声が上がっている。

『ごめん、愛してる』の第3回放送のラスト5分で長瀬演じる律が、凛華(吉岡里帆)に膝枕と子守唄を歌えと命令するシーンだ。
このとき、長瀬は子守唄を聞いて涙を流し、少年のようなピュアさで視聴者を虜にした。

しかし、急に起き上がったかと思うと、いきなりワイルドに吉岡里帆の唇を奪ったのだ。
これを見てびっくりした人も多かったのか、ネット上はパニックに。
その書き込みをよくよく見てみると、頬を大きな手で覆うところや、うなじに手を添えるシーンに、多くの視聴者が長瀬の「色気」に目がいったようだ。

このドラマは長瀬と血がつながっている母も弟もピアニストという設定で、いつか長瀬がその大きな手でピアノを弾く場面もあるのかと予想するファンの声が溢れている。

長瀬智也

出典:Twitter「リンク

長瀬智也は韓国の裏社会で生きる孤独な役を演じる

最近では、『夏ドラマ開幕直前祭!』で『ごめん、愛してる』の見どころが紹介された。
原作は、韓国KBSで制作された純愛ドラマで、名作『冬のソナタ』の記録を抜く、最高視聴率29.2%を記録した作品。
今回は、舞台を日本に移したリメイク版なのだが、主演の長瀬智也にとっては、19歳のときに出演した『ラブとエロス』以来のラブストーリーということで、期待は高まる一方だ。
長瀬は韓国の裏社会で生きる孤独な役を演じ、ワイルドなのにピュアな面も併せ持つキャラクターが長瀬にぴったりに思える。

そして過去の『ぶっちゃけトーク祭』では、2015年に男性が選んだ《ジャニーズ史上最強の男前》で長瀬智也が1位になったことが発表され、共演者の坂口健太郎も「男らしいイメージだったのですけど、“柔らかい”方だなって思った。」と長瀬をほめる。
また、街頭のインタビューコーナーでは番組側が《長瀬智也のイメージは》と聞くと、ファンからは「エロそう」「男性ホルモンがバリバリ出ている」と、色気に関しての回答が多く見られた。
10代の学生も「むっつりスケベ」と答えたが、長瀬は

むっつりじゃないよ。スッキリのほうだよ。

とスタジオを笑わせていた。

長瀬智也

出典:Яyoのエンタメ&気になる情報ブログ「リンク

「ごめん、愛してる」は浜崎あゆみが大好きなドラマ

「ごめん、愛してる」は、“至極のラブストーリー”と称されるドラマだが、韓国版は長瀬の元交際相手の浜崎あゆみが大好きだったドラマらしい。
もしかしたら自宅のテレビで浜崎あゆみは深い純愛を演じる元カレを見守っているのかもしれない。

番組を見た視聴者の中には《草彅君の代役に選ばれただけ》、《韓国版を見たから長瀬の演技は見れない》、など厳しい声も上がっているが、長瀬の演技力と色気があればドラマはきっと成功に終わるだろう。

<関連記事>
<草なぎの代わり!?>長瀬智也の主演ドラマ、初回視聴率が微妙…
<長瀬智也>『ごめん、愛してる』主演!バカとアホの塊!?
<KinKi Kids>突発性難聴の堂本剛に代わり長瀬智也が出演!

長瀬智也

出典:men’shairOnly「リンク