「新しい地図」開設で、稲垣、草なぎ、香取がSNSを開設

新しい地図

「新しい地図」開設で本格的な活動を予感させる

ついにジャニーズ事務所を退所した元SMAPの草なぎ剛・稲垣吾郎・香取慎吾が、公式サイト「新しい地図」を開設し、新しい道を歩み出した。
サイトのトップ画面と同じビジュアルを、22日の朝日、東京新聞朝刊の見開き2面を使い、広告として掲載し、本格的なこれからの活動に意欲を見せている。

▼新しい地図、トップページ
新しい地図
via google imghp

注目すべきは、サイトの動画に表れるメッセージの〈逃げよう。自分を縛りつけるものから。ボーダーを超えよう。塗り替えていこう〉という言葉。
ジャニーズから解放され、縛りのない新しい地図を作る、という強い意志ととっていいのだろうか。

▼これから3人はどんな活躍を見せてくれるのか!?
新しい地図
via google imghp

市川海老蔵 元SMAP稲垣吾郎、草ナギ剛、香取慎吾と共演をブログで報告

2017.09.29

ジャニーズではできなかったSNSを開設

実際に彼らは今後、ジャニーズでは禁止されていたSNSなどを活用し情報を発信していく予定。
独立騒動では何も語ろうとしなかった香取の口からはついに本音も出た。
「SmaSTATION!!」最終回に生出演した香取慎吾は「新しい道を選んで、新しい道を進もうと思ったことによって、みんなでどこまでも続けたいと思っていたスマステが終わってしまうことに…」と本当にスマステをやめたくなかったことを口にした。
香取は番組終了をスタッフからではなく新聞報道で知ったとも語っていて、本当に酷い仕打ちである。

▼SNSでファンとのコミュニケーションを図る稲垣、草なぎ、香取
新しい地図
via google imghp

終了の第一報は3人のジャニーズ退所が内定した直後の6月中旬で、その後、番組終了は確実となり、8月4日に正式に発表された。
香取慎吾がどの時点でスマステ終了を知ったかはわからないが、番組の看板として16年も貢献してきたのに、本人の意思は一切無視して番組を打ち切ってしまったのは事実。

▼香取の意思を無視して勝手にスマステは打ち切りに
新しい地図
via google imghp

スマステが降板することを知らなかった!?香取慎吾

2017.09.27

3人の新事務所『CULEN』を仕切るのは飯島氏

そして香取慎吾の発言の裏には、元マネージャーの飯島三智の存在も大きく影響しているとの見解もある。
3人がこれから所属する『CULEN』という新事務所を仕切るのが飯島だ。
やはり飯島と3人の絆は強く、香取の発言は飯島のサポートが決まったことで、これからは何を心配することもなく率直に本音を言えると判断したのではないか。

▼SMAPチーフマネージャーだった飯島氏
新しい地図
via google imghp

“新しい地図”にはこれから、どんなストーリーが描かれていくのか。
今後の香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎に期待が高まる。

新しい地図についてツイッターでは

などのコメントが上がっている。

新しい地図についてまとめ

新しい地図を開設し、ついに本格的に活動し始めた稲垣、草なぎ、香取。
そこには全く暗いものはなく、明るい未来しか見えない。
ジャニーズという縛りから解放された彼らは、SNSも開設し、ファンとの距離をより縮めていく。
そんな彼らに対してファンもまた、大きな声でエールを送り続けている。
ファンと彼らの絆の強さが本当によく伝わってくる。
これからの活躍が楽しみだ。