櫻井翔、一番のギョーザ好きは「僕です」プレミアムカスタマー任命

櫻井翔、一番のギョーザ好きは僕と自信満々

東京・赤坂に7日から期間限定オープンするギョーザレストラン「GYOZA IT.」で、プレス発表会・試食会に嵐の櫻井翔が出席した。大のギョーザ好きで、身の回りで一番のギョーザ好きは誰か聞かれると「僕だと思います」と即答。

▼赤坂に期間限定オープンのギョーザレストラン「GYOZA IT.」
櫻井翔 餃子
via google imghp

櫻井翔は週1、2ペースで食べているそうで、これ、本当。と念を押していた。さらに自信を持って「僕だと思います。間違いないです」と繰り返した。味の素のギョーザのCMに出演中で、移動中とかに自身が出演しているCMを見かけると、それで食べたくなって、ギョーザ食べたとまたギョーザ好きアピールが。

CMでも本当に美味しそうにギョーザ食べる櫻井翔。全く演技はせずギョーザが好きというナチュラルな気持ちでCMをこなせたのではないだろうか。

▼櫻井翔出演、味の素のギョーザのCM
櫻井翔 餃子
via google imghp

この日は、同レストランの最初の客として開店前に特別来店。プレミアムカスタマーとして任命された。

周辺にはTBS本社があり、このあたりはビジネスパーソンの方や、外国人の方が多く、そして櫻井翔自身も2週間に1度は足を運んでいるテレビ局が近くにあるので、食べに来たらスタッフや出演者誰かに会う可能性があるとファンにはたまらない情報が明かされた。

▼ギョーザレストラン「GYOZA IT.」スタッフのみなさん
櫻井翔 餃子
via google imghp

「GYOZA IT.」のスタッフさんはグローバルで感じのいい方ばかり。外国の方が日本のギョーザを好きになっておいしいと広めてくれるのは日本人として嬉しいことだ。

櫻井翔、3種類のギョーザを試食して、舌鼓を打つ

お客様第一号となった櫻井は同所のメニューを試食「お腹空かせてきました!」と用意されたトリュフ塩や、トマトのつけダレで餃子を食レポ。「あ~おいしいですね」「あ~!」と、おいしさに表情が緩くなる。フラッシュを浴びながら「(自分の)ボキャブラリーの少なさにびっくりしました」と苦笑した。

さらに「プレミアムカスタマー」の証としてオリジナルの金のタレ皿を贈呈された櫻井翔は、来店すればいつでも無料で餃子を食べられると聞き、「本当に持ってきていいんですか…?」とかなり興奮した様子だったが「なるべく少人数でお伺いします」と気を使っていた。

▼櫻井翔ギョーザを試食!食レポは?
櫻井翔 餃子
via google imghp

一般的なタレ、トマトタレ、トリュフ塩の3種類の味を試して悪戦苦闘しながらも、何とか食レポを終え、一番好みの味を聞かれると「トリュフ塩が好きですね。おしゃれだから」とご満悦な様子で「なかなか自宅でこの組み合わせはできないので、ぜひこちらでいただきたい。お酒と合わせても楽しいかもしれないです」とお店のPR。

ギョーザにはビールというイメージが強いがこれだけ種類があると、いろんなお酒を一緒に飲んでも楽しいかもと満足げな櫻井翔。笑顔が止まらない。会場のお客さんにもギョーザの味の魅力を堪能すると同時に、広めて伝えてもらいたいと話し、また「たくさんの方に足を運んでいただけたらと思います」と櫻井翔は全力でアピールした。

ギョーザ好き櫻井翔のネットの反応は?

櫻井翔のギョーザ好き効果はハンパではない。ファンもチェックしてくれていて、ギョーザ好きがどんどん増えていくのではないだろうか。

ギョーザ好き櫻井翔まとめ

一番のギョーザ好きは誰か聞かれると「僕だと思います」と即答するほど、ギョーザを愛してやまない櫻井翔。ギョーザレストラン「GYOZA IT.」ではプレミアムカスタマーに任命され、張り切ってる。ギョーザPRには欠かせない櫻井翔だった。

櫻井翔 餃子
via google imghp