<元シブがき隊>布川敏和、元SMAPについて言及「再結成の困難」

シブがき隊

元シブがき隊・布川敏和、元SMAPについて言及「再結成の困難」

布川敏和、元SMAPについて苦労を語った

元シブがき隊の布川敏和(51)が20日放送のフジテレビ系「とくダネ!」に出演。
元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(42)香取慎吾(40)の3人が、9月8日をもってジャニーズ事務所との専属マネジメント契約を終了することが公になったことを受け、過去に同事務所に所属したタレントが退所後の苦労について語った。

布川 敏和

出典:t-bird「リンク

番組では、元SMAPの3人の独立問題について、3人が今後どんな道を進んでいくのかを特集。また多くのファンが望んでいる再結成についても布川と、フォーリーブスのおりも政夫が自身の体験を元にインタビューに応じた。

布川は15歳でジャニーズ事務所に所属し、17歳だった1982年に薬丸裕英(51)、本木雅弘(51)と「シブがき隊」を結成。しかし88年に解散し、その後はジャニーズ事務所を離れ、独立して芸能活動を行ってきた。

解散後3人そろったことは一度もない

また「大きな事務所にいるとタレントとしては安心感がある。個人事務所になると、自分の責任が必要になったりとか、マネジャーさんと相談してセルフプロデュースみたいなこともしなきゃいけないし、大変といえば大変だし、気楽といえば気楽ですね」と環境の変化を語った。

ジャニーズ事務所を離れる際、薬丸、本木と「解散コンサートの前日に、5年たったら3人で飲もうよ」と約束したエピソードを披露。しかしその約束は今でも果たせていないという。さらに「2人での共演はたくさんあるけれど、3人そろったことは一度もない」と明かした。

布川によると、2人ずつの共演は何度かあったというが、3人そろったことは一度もないという。その理由についても、3人そろったときのファンの熱や自分たちの熱を考え「それに応えるだけの気持ちが決まらないとやっちゃいけない」と考えているという。「それはSMAPのメンバーも一緒じゃないかな」と否定的な考えを示した。

おりも政夫

出典:週刊女性PRIME
リンク

フォーリーブス「再結成は大変でした」

一方、解散から24年経って再結成を果たしたのがフォーリーブス。おりもは退所時はすでに40歳過ぎでアイドルから司会やリポーターに転身していたため、その後の活動はスムーズだったという。

しかし退所後に現役アイドルとして活動することについては「今は難しい。できますなんて軽々しく言えない。ただ時間とともに、垣根を取り壊すこともできるし取り外すこともできる時がくる」と語った。

42歳の時にジャニーズ事務所から独立したおりも政夫は「再結成は大変でした」と振り返るが、それは「一曲歌っては息が切れる」といった年齢から来る体力的なもの。

MCの小倉智昭(70)も「バンドなんかの再結成はできるかもしれないけど、SMAPは歌とダンスなど総合的なものが求められる」と布川に同調した。

<関連記事>
<元SMAP>櫻井翔、田原俊彦。元SMAP独立組にエール!
<元SMAP>ジャニーズ事務所退所についてTOKIOメンバーコメント
<元SMAP決断>「残留・独立」事務所社長、異例のコメント

シブがき隊

出典:pinky「リンク