まだまだ人気がおさまらない!恋ダンス動画

ポップさと軽快なダンスが話題に

恋ダンスとは、2016年10月からTBS系で放映されていたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディング。
主演の新垣結衣が披露しているダンスが大流行しましたね。
エンディングに流れる主題歌が星野源の「恋」であることから、この通称が付いたようです。

まずは公式動画から。

主題歌のポップさと軽快なダンスが話題となり、多数の「踊ってみた」動画が投稿されるほどの人気になりました。
エンディング映像のパロディ作品も多く見られます。

たくさんの男性YouTuberで恋ダンス。

この楽曲は現代社会における新しい価値観として”恋”の多様性を歌っています。「恋」は商業的にも成功し、Billboard Japan Hot 100総合シングルチャートでは7週連続1位を獲得。
また2016年のJapan Hot 100年間チャートで3位にもなりました。

MVの衣装で完コピ!

あまりの人気ぶりで、CDは25万枚以上を出荷しプラチナ、デジタル・ダウンロードでは100万ユニット以上を売り上げました。

合唱でも歌われる愛され具合。

エレクトーンでも完コピしてありますね!

恋ダンスについてまとめ

爆発的な人気を博した恋ダンス。
ドラマのエンディングがここまで流行するとは誰も想像がつかなかったですよね。
若い人たちから年配の人たちまで、たくさんの人が振り付けを覚えるのに必死になっていました。
CDの売れ行きもすごかったようで、今後はドラマのエンディングからも目が離せないですね!


via google imghp