今大注目のフィギュアスケーター本田真凜!「トゥーランドット」で勝負

本田真凛

今大注目のフィギュアスケーター本田真凜!「トゥーランドット」で勝負

一昨シーズンの世界ジュニア女王、そして今年3月の世界ジュニア選手権では銀メダルを獲得した本田真凜は、充実したシーズンオフを過ごしたようだ。さらに2016年に世界ジュニアフィギュアスケート選手権2016で優勝し、“ポスト浅田真央”の候補の一人として数えられている彼女。
シニアデビューとなる今季は、ショートプログラム(SP)とフリーの2つで納得のいくプログラムを作り、この5カ月間、滑り込んできたとのこと。

▼本田真凜、関大アイスアリーナで練習を公開
本田真凛
via google imghp

8月30日には練習拠点となる関大アイスアリーナで練習を公開しており、順調に調整をこなしてきている様子を見せてくれた。
練習後に行なわれた取材では新シーズンを待ち遠しく思っているコメントをしている。

▼本田真凜、寝そべって妖艶なポーズで決める。
本田真凛
via google imghp

その初戦となる9月13日開幕のUSインターナショナルクラシック(チャレンジャーシリーズ)で、シニアデビューを飾ることになるのだ。
1時間ちょっとの公開練習では、フリー『トゥーランドット』の曲をかけ続け、集中的に取り組んでみせた様子で、フリーの完成度については手応えを掴んでいるよう。

▼本田真凜、フリーは『トゥーランドット』の曲を集中的に
本田真凛
via google imghp

あと2週間くらいで(アメリカに)出発なんですけど、シーズン初戦のUSインターナショナルクラシックに向けて、特にフリーの練習をしています。1戦目の試合(開催場所がソルトレークシティー)は少し標高が高いので、いまは何回も何回も曲かけの練習をしています。フリー全体を、シーズン最初から完成形の演技ができるようにしたいと思っています

と話した本田。

▼本田真凜、ポケモンのピカチュウの衣装でキュートに舞う
本田真凛
via google imghp

この8月に16歳の誕生日を迎えたばかりだが、シニア勢の上位にも劣らない豊かな表現力と演技で、グランプリ(GP)シリーズでは優勝争いに絡んでくるに違いない。
周囲の期待もさることながら、本田自身も自分への期待に胸が膨らんでいる様子だ。
また、トリノ五輪で荒川静香が金メダルを獲得したときに演技したのが『トゥーランドット』だった。

▼本田真凜、グランプリシリーズに気合が入る
本田真凛
via google imghp

五輪シーズンの勝負プログラムとなる本田の『トゥーランドット』が、どんな花を咲かせるのか、楽しみだ。
これほどまでに本田が惚れ込んだ曲だけに果たしてどんなSPが仕上がってくるのか、GPシリーズ第2戦のスケートカナダ(10月27日~29日)でお披露目されることになりそう。

本田真凜ネットの反応は?

シニア初の国際大会に臨む本田真凜に応援のコメントが多数あった。「真凜ちゃん頑張れ」や「素敵な笑顔を見せてね」などの嬉しいメッセージが。

本田真凜まとめ

本田真凛は日本でも人気はすごいが韓国でも人気急上昇中だ。お人形のようなかわいらしい顔立ちと、そのビジュアルに見劣りしない実力で、世界ジュニアフィギュアスケート選手権2016で優勝したところから注目を集め始め、“ポスト浅田真央”の候補の一人として数えられ日本を代表するフィギュア女帝として注目を集めている。本田真凛の持ち味としては、豊かな表現力と演技力がある。妹に日本の女優の本田望結がいることは有名な話だが、姉妹で演技力が高いのは脱帽だ。どういう生活をしているのかが気になる。現在五輪シーズンの勝負プログラムとなる『トゥーランドット』に気合が入る。『トゥーランドット』は、2006年トリノオリンピック女子シングル金メダリスト荒川静香が得意なプログラムになっている。頑張って欲しい。