<テニス八百長>錦織圭にも聴取検討!追放・三橋淳は音信不通!

錦織圭ともダブルスを組んだことのある三橋淳が八百長で追放

テニスの不正監視団体TIUが16日、男子の三橋淳・元選手(27)に八百長行為などがあったとし、永久資格停止と罰金5万ドル(約565万円)の処分を科したと発表したことが日本でも大きく報じられている。

しかし、三橋淳とは一体誰だ?正直、三橋淳なんて名前も聞いたこともない。
日本のテニス界といえば錦織圭しか浮かばないが有名な選手なんだろうか。

調べてみると三橋淳は、1989年生まれのイギリス出身だという。全日本トップクラスの力を秘めていて、高校時代にプロに転向したほどの実力だったとか。
積極的なテニスで存在感を示し始めると、09年には全日本選手権シングルスでベスト4に進出したというのだから、中々上手かったのだろう。

出典:Yahoo!ニュース「リンク

16歳以下の国別対抗戦ジュニア・デ杯では、日本が誇る男子テニス界のスーパースター錦織圭とダブルスを組んだこともあるらしい。

10年の時が経ち、錦織圭は世界ランク上位に名を連ねるトッププレーヤーになり、三橋淳は八百長で永久追放される、なんと正反対な人生だろう。

165センチと小柄な体形ながらも、がっしりしていて、パワフルで躍動的なプレースタイルが特徴だったらしい。低身長ながらもサーブに威力があり、フォアハンドの豪快さが注目されていたみたいだ。非常にアグレッシブなスタイルだったみたいだが、少々金にアグレッシブになりすぎてしまったようだ。

日本からも永久追放

この金にちょっとばかりアグレッシブになりすぎてしまった三橋淳だが、日本協会によると、八百長関与による日本関係者の処分は初めてのことなんだとか。錦織圭とは本当に真逆の記録を残すことになっているようだ。

出典:テニスデイリー「リンク

日本協会は17日、都内で会見をすると、福井烈専務理事は「とても残念なニュース。テニス協会として大変遺憾で、心から残念」と険しい表情で話していた。

日本協会は、TIUの処分を尊重すると発表しており。三橋淳の選手及び指導者としての再登録は禁止となり、これで国内においても永久追放となってしまった。
日本協会は再発防止に取り組むことも宣言しているが、日本以外でプレーする選手に対してどこまでやっていくのか具体案を示せるだろうか

出典:錦織圭試合結果速報!「リンク

今後三橋淳とダブルスを組んだことのある錦織圭らからヒアリングを行うことも検討されているという。
錦織圭もいい迷惑だろう。昔にダブルスを組んだことがあるだけで、いろいろ聞かれるのだから。

それも日本協会がTIUが処分を決定した後、三橋元選手と連絡がとれていないことも影響しているだろう。周りにヒアリングをしている暇があったら本人を探すのが最優先だろう。

三橋淳の八百長

三橋淳は一体どんな八百長に関係したというのだろうか。
2015年11月に対戦相手ジョシュア・チェティに次の2点の八百長を持ちかけたみたいだ。
1.シングルスでの無気力プレーに2000ドル(27万円)
2.ダブルスでの無気力プレー600ドル(7万円)
なんと2015年10月~11月で76度の賭博行為も発覚したというのだから、もうそっちの世界にどっぷりと浸かってしまっていたのだろう。

TIUが三橋淳に事情聴取をしようと試みるも、三橋淳はこれを再三にわたって拒否していたらしい。やはり、自分より先の共犯者がバレた時のリスクを考えたら、拒否して永久追放になった方が得策とでも考えたのだろうか。

出典:テニスデイリー「リンク

どんな考えがあったかはわからないが、TIUも拒否した三橋淳が日本協会の聴取には応じにくいだろう。

しかし、応援してくれていた身内やファンのためにも一言ぐらいは謝罪の言葉が欲しいものだ。それがSNS上であっても構わないだろう、炎上することは必至だろうが。

スポーツ界に蔓延する賭博行為

スポーツと賭博は常に背中合わせだろう。スポーツも対象に賭けをおこなっている欧米のブックメーカーなどをはじめ、日本でも違法賭博であればスポーツでの賭博は日常茶飯事に行われている。

2010年には、大相撲野球賭博問題が発覚し日本相撲協会の現役の大相撲力士、大関琴光喜や、大嶽親方(元関脇貴闘力)など数十名に及ぶ力士や年寄などによる野球賭博などの違法賭博への関与が明らかになり、大きな問題となった。

2015年から16年にかけては、読売ジャイアンツ所属選手による野球賭博問題が発生。元選手の福田聡志のもとへ借金を取り立てに来た不動産会社社員に、球団職員が対応したため騒ぎとなり、福田が野球賭博に関与していたことが球団から発表された。芋づる式に笠原将生、松本竜也、高木京介の関与が明らかとなった。

バドミントン界でも、田児賢一と桃田賢斗が違法カジノに出入りしていたとして大問題となった。

勝負の世界で生きているため、そうしたことにもハマりやすいのだろう。
表沙汰になっていないだけで、これだけ問題になっていても未だに賭博行為に関与しているスポーツ選手はいる。
今度はサッカー界あたりに賭博問題が出てくるか?

<関連記事>
<賭博>巨人・高木京介が謝罪し復帰
俳優の遠藤要が当面謹慎処分 違法賭博報道受け 所属事務所が発表 
【大阪】警察署内👮で16人が野球賭博!?💴